株式会社 上滝 認証マーク NSF ANAB

株式会社 上滝

株式会社 上滝

Menu

会社案内

常に顧客の立場に立って考え、行動し、優れた作品を創り出すことにより地域社会に貢献する
これが新しい可能性と、さらなる事業の広がりを求める上滝が掲げる経営理念です。

会社概要

商号 株式会社 上滝
所在地 長崎市新地町5番17号
代表者 代表取締役 上滝 満
設立 昭和27年1月28日
資本金 1億円
建設業許可 国土交通大臣(特-27)第4009号
営業種目 建築/土木/舗装/水道施設/造園/鋼構造物/管/とび・土工/解体/浚渫
従業員 143人
資格取得者 一級建築士 11名
一級建築施工管理技士 38名
技術士 1名
一級土木施工管理技士 50名
一級舗装施工管理技術者 6名
一級管工事施工管理技士 6名
一級造園施工管理技士 2名
測量士 4名
水産工学技士 13名
コンクリート技士 4名
コンクリート診断士 2名
取引先銀行 十八銀行/親和銀行/佐賀銀行/北九州銀行
福岡銀行/西日本シティ銀行/みずほ銀行
主要取引先 国土交通省/西日本高速道路/防衛省/農林水産省/法務省/文部科学省/日本下水道事業団
日本郵政/長崎県/長崎市/佐世保市/外市町村/九州電力/西部ガス
PDFでダウンロード

社長ご挨拶

1952年に上滝建設(佐賀市)より分離独立。 以来長崎の地で、戦後の荒廃した社会基盤の整備を促すべく力を尽くしてまいりました。 幸いにも県民の皆様方をはじめ、関係各方面のたくさんのご信頼を頂き、地元長崎県下における数々のビッグプロジェクトに参加。 揺るぎない実績を誇りうるまでに成長することができました。
また首都圏においても活発に受注し、着実に実績を積み重ねております。 こうして築かれた実績は、寄せられる多くのご支援によるものと心から感謝申し上げます。

建設業界が淘汰や業界再編という激動期を向かえている今、信頼、そして満足をモットーに、長崎県建設業界のリーディングカンパニーとして更なる飛躍へ向かって挑戦していきます。

私たち上滝は、これからも持てる力のすべてを結集し皆様と共に歩みながら新時代の地域振興に貢献してまいります。

沿革

昭和22年 佐賀市の(株)上滝組にて建設業を創業
昭和27年01月28日 (株)上滝組より分離独立、佐世保市にて上滝組を設立。資本金100万円
昭和30年07月10日 商号変更 株式会社 上滝組を株式会社上滝建設に変更
昭和32年07月10日 増資:資本金1,200万円
昭和32年08月01日 長崎支店設置:長崎市元船町4丁目1番地
昭和32年09月24日 本社移転:長崎市元船町4丁目1番地に移転
昭和38年10月04日 増資:資本金5,000万円
昭和39年05月28日 本社移転:長崎市新地町5番17号に移転
昭和41年02月24日 増資:資本金 10,000万円
昭和41年10月01日 商号の変更:株式会社上滝建設を株式会社長崎上滝建設に変更
平成3年12月01日 商号の変更:株式会社長崎上滝建設を株式会社上滝に変更
平成11年01月04日 上滝本社ビル新築落成
平成23年02月20日 国際規格ISO9001・ISO14001・OHSAS18001を取得

事業所一覧

上滝本社

長崎本社 〒850-0842
長崎市新地町5番17号
TEL: 095-821-7194/FAX: 095-827-2455

トップに戻る